緊急時の対策・対応

Emergency measures / response

>>緊急時の対策・対応

緊急時の対策・対応について

当社では、マンションやビルの大規模修繕工事期間中は、24時間365日体制で緊急時に
速やかに対応できる体制を整えています。
強風や大雨・台風などの自然災害の 恐れかある場合や地震直後など、災害が発生しやすい場合には
作業所内のパトロールを 実施し、安全の確保に努めます。

日頃から現場で行うこと

1.連絡体制の管理
連絡先系統図 災害発生時は、火災時や被災者の救出のための連絡先である消防署や、
災害の拡大を防ぐべく連絡する電気・ガス等の埋設物等管理企業者等への連絡の他、関係者への連絡等を行う。
連絡順序の明確化緊急時の連絡順序を明確にし、どのような状況にも対応できる体制づくり。
連絡の際の役割分担誰がどこに連絡するか等を明確する。
各管理者との打合せ事故発生時の対応等を打ち合わせ、その対応方法等を関係者に周知徹底する。
2.連救急用具の整備
用具の管理包帯、止血帯、ピンセット、消毒薬、火傷薬、副木、スポーツドリンク、保冷材等。
各管理者との打合せ保管場所の明示と関係者への周知徹底をはかる。
3.書類の管理
書類の整備 設計図、安全衛生管理基本計画書、施工計画書、作業手順書、作業計画書、工程表、 作業打合せ書、安全日誌、作業員管理表、新規入場者記、機械設備等の点検簿、下請契約台帳等を協力会社と共に常に整備しておく。
どんなことでもお気軽にご相談ください。
0120-11-5436
9:00 -18:00( 土 /日/祝日休 )