アスファルト舗装

Urethane waterproofing work

>>アスファルト舗装

アスファルト舗装とは

マンションやビルの車路、駐車場のアスファルトは、剥がれや勾配により水溜まりが発生します。
当社では、様々な手法を用いてアスファルトの舗装を行います。

アスファルト舗装の施工事例

駐車場のアスファルト舗装
駐車場のアスファルト舗装
道路のアスファルト舗装

アスファルト舗装の工法

1.パッチング
部分的に水溜まりが出来てしまう箇所にアスファルトを被せて補修します。
小さな面積の補修が必要な場合に行う工法です。
2.打換え
既設舗装面が⻲甲状にひび割れた際に行う工法です。
割れたアスファルト部分を取り去り、新しく舗装します。
地盤がゆるんでいる場合は、必要に応じて路盤をセメント改良することで地盤を固くしてから
アスファルト舗装を舗設する場合もあります。
3.オーバーレイ
工法はパッチングと似ていますが、パッチングよりも大規模な面積の補修が必 要な際に行う工法です。
打換えを必要とするほどひどくない初期の路面の痛みに対して適用します。
どんなことでもお気軽にご相談ください。
0120-11-5436
9:00 -18:00( 土 /日/祝日休 )