足場仮設工事

Scaffolding temporary construction

>>足場仮設工事

戸建て住宅の足場仮設工事

足場は仮設工事の1つで、外壁の塗り替えや屋根の葺き替え等、高所工事をスムーズに進めるため一時的に設けるものです。
足場の費用は家の形や大きさ、作業内容によっても変わりますが、一戸建ての場合20万円前後が目安になります。

足場が必要なリフォーム工事

足場が必要になる工事は、外壁と屋根が絡む工事です。
窓まわりに関しては、ベランダが付いている窓以外の高所の窓をリフォームする時は、基本的に足場が必要です。
足場が必要なリフォーム工事
  • 外壁の塗り替え・サイディング工事
  • 屋根の葺き替え・塗り替え(緩勾配な屋根は不要)
  • 雨どい交換
  • 破風や軒天の工事
  • 太陽光発電システム取り付け
  • 高所の窓、雨戸の交換・取り付け
  • 高所の庇、霧除け工事
  • その他、高所の外壁を補修する工事が絡むもの

戸建て向けの「単管一側足場」

単管一側足場
本足場が設置できない狭い場所や塗装、軽作業用に使われるのが単管一側足場です。
木造建築工事の際は、低層の工事用足場として設置する事もあります。
単管、足場板、単管ジョイント、緊結金具、固定型ベース金具、そしてブラケットなどの部材により構成されています。
高さとしては原則、15m以下とされていますが建地など補強をする事で、それ以上の高さを設置することも可能です。
どんなことでもお気軽にご相談ください。
0120-11-5436
9:00 -18:00( 土 /日/祝日休 )